薔薇の本数を使い分けてプレゼントする方法

プレゼントを贈ってみたいけど、何を贈っていいか悩んでいる方がいらっしゃると思います。

そんな方にオススメなのは王道の薔薇です。

 

薔薇は

・人気

・渡すのに抵抗が少ない

・インテリアになる

・お花として飾れる

・比較的長持ちする

 

など、メリットがたくさんあるんです。

ですからもらって嬉しいギフトの上位に選ばれているんですね。

 

そんな薔薇のプレゼントも本数によって意味が変わります。

 

薔薇の本数の意味の例は以下です。

一本:あなただけ

 

二本:あなたと私の二人だけ

 

 

三本:愛してる

 

といったように本数によって意味が変わってくるんですね。

でもあまり深く考えなくても大丈夫ですよ。

大事なのは気持ちですからね。

 

あと、も薔薇をプレゼントするのは敷居が高く恥ずかしいと感じませんでしたか?

そんな方には通販店で注文できるバラが販売されているので、そちらを利用されるとお手軽に購入することができます。

薔薇の通販は先ほどご紹介したメリットが全部含まれています。

ですから初めてチャレンジする方でも安心してプレゼントすることができるんですね。

 

次に渡し方をご紹介します。

 

まずディナーのお店を考えます。

イメージできたらお車かお部屋に購入した本数の薔薇をばれないように隠しておきます。

 

ディナーが終わってお車の中で渡す場合は別れ際に何も言わずに。

お部屋で渡す場合はベッドの上にさりげなく置いておいてください。

それだけです。気取らずシンプルがベストなのです。

 

いかがでしたか?

とても簡単にプレゼントできると思っていただけたと思います。

 

最後に百均でギフトボックスとギフトラッピングを買ってきてラッピングしましょう。

世界にあなただけの薔薇のプレゼントができましたね。

喜んでくれること間違いなしなので、ぜひあなたも挑戦してみてくださいね。

 

薔薇の本数でプレゼントできる通販店で販売してるのでご参考ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です